50代で使ってみたいオールインワン化粧品にはどのようなものがある?

オールインワン化粧品は50代のスキンケアにピッタリの選択肢とも言われています。

 

一連のスキンケアを1本で済ませることができるため、ひとつひとつの過程を単品で行うよりも肌を擦り、摩擦による刺激をもたらす回数が少なくなるため負担を少なく済ませることができるのです。

 

ただ、一方で化粧水、美容液、乳液など備わっているすべての役割において平均的な効果しか備わっていないことも多いため、50代のスキンケアにオールインワン化粧品を使用する際には自分の肌質や抱えているトラブルをよく考えた上で決める必要があります。

50代がオールインワンを選ぶ時は、抗酸化成分配合で老化を防げる働きのあるオールインワンを

50代美容液オールインワン選び

では50代のオールインワン化粧品の選び方にはどのようなポイントがあるのでしょうか。まずおすすめなのが肌の老化を防ぐする効果が備わっている製品。

 

エイジングケアでは保湿効果が大事だと言われますが、市販されているオールインワン化粧品の大半に保湿成分が含まれています。この効果は大前提としたうえでそのほかの効果を重視するべきでしょう。

 

肌の老化を防ぐ効果といえばビタミンC誘導体やビタミンEなどが有名ですが、近年ではより積極的に肌の再生を促す効果を持つ成分を配合する製品も増えています。

 

ノーベル賞受賞成分として名高いフラーレンやEGFが代表格として挙げられるでしょう。

 

これらの成分はこれまで美容液に配合されることが多かったのですが、最近ではオールインワン化粧品にも配合されるケースが増えています。できるだけ最新の成分が配合されている製品を選んだ方がよいでしょう。

アルコール、添加物などの有無や肌質に合っているかどうかなどもしっかり確認

あとは自分の肌質に合った製品を選ぶことも大事です。たとえば50代によく見られる乾燥肌の場合には刺激を最小限にとどめるためアルコールフリーの製品がおすすめです。

 

一方、脂性肌の人はオイルフリーの方が適しています。

 

肌への刺激という点では合成界面活性剤やパラベン、香料などを使用していないかどうかも選び方のポイントして挙げられますが、現在出回っているエイジングケア用のオールインワン化粧品の大半はこうした添加物は使用されていないのであまり有力な判断材料にはならないでしょう。

 

簡単に言えば自分が抱えているトラブルに効果的な成分が配合されているかが50代のオールインワン化粧品選びのポイントです。平均点を目指すのではなく、問題点の解消に役立てられる製品を意識して選んでいきましょう。

50代で使ってみたい美容液口コミランキング

 

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめの美容液

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

コラーゲン不足が原因のしわ・たるみに!100%美容成分だけの高濃度美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

ヴィーナスプラセンタ原液

即ハリ実感!プラセンタを始め3大美肌成分を100%原液配合した無添加美容液
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

スキンケア ジェル NMバランス

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

止まらない隠れジミの出現に!14年連続売上1の美白美容液
Web限定1ヵ月トライアルサイズ3,996円・税込(お試し20g+詰め替え用ボトル)
>>公式HPで詳しく見てみる!