エイジングケア化粧品にも切り替えが必要?

エイジングケア化粧品を使用していく際には適度なタイミングで切り替える工夫が必要です。これはエイジングケアのもっとも難しい点でもあり、肌環境の変化をよく見極めたうえで適切に切り替えていかなければせっかくのエイジングケアが逆効果になってしまう恐れがあるのです。

肌の状態と相性を気にかけて、その時々に適した化粧品を使う

50代美容液エイジングケア化粧品切り替え

老化は年齢を重ねるにつれてどんどん進行していきます。ですから30代前半の肌と40代前半の肌では環境が大きく異なってくるため、ずっと同じ化粧品を使い続けていては老化の進行と肌の変化に対応することができないのです

 

いくら抗酸化成分で老化を防いでいてもまったく肌が歳をとらない、衰えないということはありえませんから、老化の進行状況に合わせたエイジングケア化粧品の切り替えが求められるわけです。

 

いくらお気に入りのエイジング化粧品が見つかったからといってそれをずっと愛用し続けていると思うような効果が得られなくなってしまう恐れがあります。

スキンケア製品の有効成分の種類が多いほど肌に負担がかかるケースもあるので注意

この年齢に合わせたエイジングケア化粧品の切り替えに関しては効果と肌との相性の2つのポイントがあります。例えば年齢を重ねるにつれて肌に含まれている保湿成分がどんどん減少していきます。

 

ですから30代の時に補う保湿成分の量では40代以降では十分に補うことができなくなるため、より多くの補充が求められるようになります。

 

また活性酸素が増加していくためそれを抑制するための抗酸化成分もより優れた効果が求められます。エイジングケアのポイントは加齢によって不足する部分を補うことにありますから、年齢に合わせて不足分をカバーできる製品が求められるわけです。

 

一方肌との相性の面では年齢を重ねるにつれて刺激に敏感になっていく点を考慮しなければなりません。30代の頃は問題なく使えていた製品も40代以降になると刺激が強くて肌に負担がかかってしまうケースもあります。

 

とくに注意したいのはスキンケア製品に含まれている有効成分の種類が多ければ多いほど肌への刺激が強くなる点。無添加など安全性が高い製品であっても肌の状況によっては負担がかかってしまうこともあるわけです。

 

こうした点から考えてもエイジングケア化粧品にも年齢に合わせた切り替えが必要なことがわかります。

50代で使ってみたい美容液口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめの美容液

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

コラーゲン不足が原因のしわ・たるみに!100%美容成分だけの高濃度美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

ヴィーナスプラセンタ原液

即ハリ実感!プラセンタを始め3大美肌成分を100%原液配合した無添加美容液
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

スキンケア ジェル NMバランス

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

止まらない隠れジミの出現に!14年連続売上1の美白美容液
Web限定1ヵ月トライアルサイズ3,996円・税込(お試し20g+詰め替え用ボトル)
>>公式HPで詳しく見てみる!