50代のファンデーションの効果的な選び方のポイント

50代に入ったらファンデーション選びではまず肌への負担を最小限に抑えることを大前提にしていく必要があります。

 

どうしてもシワやシミといった悩みが気になるためカバー力を重視してしまいがちですが、効果にばかり目を向けてしまうと肌に負担をかけてますます環境が悪化してしまう恐れもあります。

効果より50代の肌への負担を重視して選ぶ

50代美容液ファンデーションの選び方

効果と肌への負担のバランス、これは40代のファンデーション選びにも共通していますが、50代では後者の肌の負担へのバランスの比重がグッと高くなります。できるだけ肌に余計な負担をかけずにメイクを行っていけるかが肌環境を決める重要な鍵となります。

 

そんな50代のファンデーション選びでオススメなのがミネラルファンデーションです。

 

ミネラル(鉱物)を原材料に作られたファンデーションで、現在出回っているファンデーションの中ではもっとも肌への刺激が少ないタイプです。添加物が一切使用せず100パーセントミネラルで作られているものが多い点も魅力です。

 

現在使用しているファンデーションでは肌への負担が不安、という方はこのタイプに切り替えてみるとよいでしょう。

 

ただし、人気の高まりからさまざまなメーカーからミネラルファンデーションが発売されるようになった結果、必ずしも添加物が含まれていないとは限らず、中には合成ポリマーなどが使用されている製品も出てきているので成分表示をよく確認したうえで判断しましょう。

ミネラルファンデーションのカバー力が心配な場合は、パウダータイプにする

50代美容液ファンデーションの選び方

ただミネラルファンデーションは低刺激で肌に優しい反面、カバー力にやや劣るという弱点もあります。そんな理由から普通のファンデーションを使いたいという方はパウダータイプがオススメです。

 

塗付する際にパフやブラシの摩擦が肌の負担になるイメージが強いですが、肌への密着が軽いため負担が少なく、しかもクレンジングで落としやすいメリットを備えています

 

ミネラルファンデーションと比べてどの程度カバー力に優れているかどうかをよく見極めたうえで選べば肌に優しく満足のいく効果が得られる製品を見つけられるはずです。

50代で使ってみたい美容液口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめの美容液

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

コラーゲン不足が原因のしわ・たるみに!100%美容成分だけの高濃度美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

ヴィーナスプラセンタ原液

即ハリ実感!プラセンタを始め3大美肌成分を100%原液配合した無添加美容液
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

スキンケア ジェル NMバランス

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

止まらない隠れジミの出現に!14年連続売上1の美白美容液
Web限定1ヵ月トライアルサイズ3,996円・税込(お試し20g+詰め替え用ボトル)
>>公式HPで詳しく見てみる!